トップ > 花咲ガニ > 花咲ガニ おすすめの通販は?

花咲ガニ おすすめの通販は?

花咲ガニを購入するとき、どこから購入しますか?

花咲ガニは、北海道の根室で採れるので、根室に住んでいる人以外は、蟹のネット通販を利用することになると思います。

花咲がにの梱包状態

そのときに、花咲ガニを選ぶポイントですが、

花咲がにを触ってみる。。。


1.大きいこと

  一番大切なのは、大きさです。

花咲ガニは、タラバガニの次くらいに大きな蟹なので、どうせ食べるのなら、大きい方が絶対にいいです!

特に、お歳暮などのギフトに使う場合、大きい方がインパクトがあります。


花咲ガニとiPhone4の大きさを比べる

iPhone4と比較してみても、結構大きいでしょ!

大きさが良くわかると思います。

当然ですが、大きい方が、身が多く、食べるところも多いです!


花咲ガニの重さを量るも、軽量不能

次に大事なことは


2.重量があること

  いくら大きい花咲ガニでも、中身がスカスカでは、意味がありません。

やっぱり、身がぎゅっと詰まっている方が食べ応えがあります。

上の写真のように、重量を軽量してみたのですが、エラー(EEEE表示)となってしまいました。


花咲がにの重さをTANITAの体重計で量る(体脂肪は計れませんでした(笑))

上の重量計は、1000gまでしか軽量できないので、ちょっと強引ですが、体重計で重さを量ることにしました。

表示されたのは、1.1kg

これだけあれば、もらった方も大喜びですね!


そして最後に大切なことは、


3.花咲ガニの品質

いくら大きくて、重量があっても、品質が悪ければ美味しいはずがありません。

品質をあらわす指標として「4特」があります。

「4特」とは蟹の品質をあらわす指標で、最高品質で築地への出荷されている品質です。



これらの3つの基準をクリアーしていて、かつ花咲がにで、8割のシェアを持つのが百海丸です。

百海丸では、他にも厳しい基準を設けて、蟹の品質維持に努めています

  1.「若がに」ではなく、甲羅も堅く、身もしまった状態の「堅がに」を販売

  2.1年未満の蟹を販売(本当に美味しく食べられるのは、冷凍でも1年未満の蟹だけです)

  3.茹であがった蟹は、-65℃の超低温で急速冷凍して冷凍保管

  4.高品質の蟹のみ取り扱い(激安、わけありは一切なし)


つづきは百海丸のサイトでご確認ください。

    ⇒百海丸で、花咲ガニを購入してみました!(写真つき体験談)
花咲ガニ
知る人ぞ知る超レアな蟹が花咲ガニです。北海道の根室地方で取れて、雌の内子が珍味として人気が高いです。花咲ガニの殻から出るかに風味はとても香ばしく、カニ鍋や鉄砲汁は花咲ガニに限る!という人もいます。

前の記事 | 次の記事

関連記事