トップ > 日記&コラム > カニ鍋だけど、毛ガニだけ? 他の具は?

カニ鍋だけど、毛ガニだけ? 他の具は?

皆さんは、カニ鍋の具に何を入れますか?

これは、私が学生時代に体験した苦い思い出です。

大学生の時、北海道旅行に行きました。1週間くらい、現地でレンタカーを借りて、結構色々なところを回りました。

地球が丸く見える!
この~木何の木♪
最北端で、ロシアの潜水艦!?

などなど、ガイドブックにありそうなところは結構回りました。

で、最終日はやっぱり札幌だよね。ということで、前日はサッポロビール園で、工場できたての美味しいビールとジンギスカンに舌鼓を打って、かねてからいきたかった朝市に。


やっぱり札幌の朝市はすごいですね!

うに、いくら、かに、ホタテといった食材がとても美味しそうに見えます。で、定番の市場の海鮮丼!私はうに、いくらメインで、友達はサーモンや蟹も入れていました。

雰囲気も手伝って、本当に美味しかったですね。


当然ながら、若かった私はテンションMAXで買い物を始めるわけです。でも、当時は学生なので、限られた予算の中で、北海道の食材を持って帰るにはどうしたらよいか!?

大きなタラバガニや、美味しそうなズワイガニはどれも予算オーバー

で、みつけたのが、毛がにですね。北海道といえば毛がに!というイメージが私の中にあって、タラバガニやズワイガニよりも、結構手ごろな値段で見つけられました。

で、新鮮な毛がいにを購入して、クール宅急便で自宅に送ってもらったわけです。


数日後、お土産が届いて、家族で北海道の海の幸を味わうことに。

メインディッシュはやっぱり毛蟹ですよね。ただ、家族4人に、親戚と友人が集まった我が家では、小ぶりな毛がに1匹は余りにもすくない。

ということで、かに鍋にすることにしました。


今考えると、私の母は料理がかなり苦手だったんですね。

大きな鍋に、水を張って、毛がにを入れて、火にかける。他に具はなし!ダシもなし。

こんな超シンプルな蟹鍋だったのですが、味の印象はほとんどありませんでした。


小さい毛がにとは言え、当時の私としては、かなり奮発して購入してきたのに、こんな結果になってしまって、かなりショックでした。

この事件以降、実家で蟹鍋を食べることはなくなりましたとさ。


当時の私としては、蟹かまは食べたことがあったけど、蟹なんて食べたこともなく、蟹鍋自体も知らなかったのですが、それでも母の作ったかに鍋にはがっかりしてしまったのを覚えています。

今だったら、毛ガニにあう食材をクックパッドとかで調べて、大根、白菜、ねぎ、春菊、木綿豆腐などを入れて、蟹鍋を作ったと思ったのですが、当時はかなりもったいない食べ方でしたね。せっかくいい食材を購入しても、料理に失敗した苦い思い出でした。皆さんは気をつけてくださいね(笑)

とりあえずは、かに通販で美味しい蟹を買って、リベンジしようかな。
日記&コラム
蟹やかに通販に関する日記やコラムです。テレビで話題のお取り寄せ食材や、カニレシピ、日常の日記など書いていきます。

前の記事 | 次の記事

関連記事