トップ > 日記&コラム > 安くて美味しいカニ料理は、かに釜めしの素!?

安くて美味しいカニ料理は、かに釜めしの素!?

かに釜めしの素(かに料理専門店 甲羅本店)

かに釜めしの素を買って、かに釜飯というか、かにご飯を作ってみました。

かに通販で、美味しい蟹を購入するのもいいのですが、スーパーでどうしても気になったので、購入してみました。

かに料理専門店 甲羅本店
ずわい蟹使用
利子昆布だし

このあたりが、とても気になるところですね。


作り方は、とてもカンタンで、お米をといで、最後に「かに釜めしの素」を入れるだけです。

いつもと同じようにご飯を炊いて完成!


かに釜飯の素を使って作ったご飯

出来上がったご飯がこれ!

蟹釜飯ということで、期待が余りにも大きすぎたのですが、スーパーで数百円で買える混ぜご飯の素に、おおきなズワイガニが入っているわけないですよね!?

ちなみに、写真中央に見える赤いのが、蟹です。たぶん。

かにご飯

ご飯自体はこんな感じで、普通の混ぜご飯のちょっと色が薄い感じです。

蟹の特有の香りがすることはするのですが、やっぱりかに通販で蟹を買って、それでカニ釜飯を作るほうが美味しいですよね。

ただ、余った蟹と、このかに釜めしの素を使って、カニ釜飯をつくれば、結構美味しい釜飯が作れるんじゃないかって思いました。かに鍋なら、味の調整をしながら料理ができますが、炊き込みご飯やカニ釜飯は、最初に材料と調味料の両方を適量入れないといけないですからね。

こういうときに、かに通販で購入したタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニと一緒にこの かに釜めしの素を使うと、有名レストランのメニューに近くなるかも知れません(なんて、期待もかなり入っていますが。。。)


かに通販などで、タラバガニやズワイガニを買ってくると、普段から蟹に餓えているうちの家族は、むしゃぶりつくように食べてしまうのですが(冗談です。半分。笑)

残った蟹や、甲羅についた身などを有効に使って料理ができればいいなあ、と思っていたので、レパートリーの一つとして、考えておきたいと思いました。

ちなみに、味は薄味でしたので、自分の好みに合わせて、味の調整もしやすいと思います。カレーライスじゃないですが、かに釜飯も家庭の味にアレンジできる便利な食材でした~

それにしても、数百円でカニ風味の味が楽しめるなんて、いい時代ですね。

日記&コラム
蟹やかに通販に関する日記やコラムです。テレビで話題のお取り寄せ食材や、カニレシピ、日常の日記など書いていきます。

前の記事 | 次の記事

関連記事