トップ > 日記&コラム > カニは膝の痛みに効く!?

カニは膝の痛みに効く!?

カニを食べたいけど、なかなか家族の許可が下りない方へ、ちょっとした裏ワザ

カニを食べると、膝の痛みが和らぐみたいですよ!

と言ってみるといいかも知れません。特に、お爺ちゃん、お婆ちゃんなどのお年寄りと一緒に暮らしている方は、デスクワークで腰を痛めてしまったお父さんにも。


世田谷自然食品、大正製薬、小林製薬などから発売されているグルコサミンのサプリメントがありますよね!?

グルコサミンは、膝の痛みに効くとされていますが、原因の一つとして、加齢と共に磨り減った軟骨が原因で、変形性関節症や酷い方になると骨と骨がぶつかるケースもあるようです。ここまで行っちゃうと、痛さだけでは済まないですよね。

軟骨の原料と成るグルコサミンですが、こちらも年を重ねるごとに減少していくため、食べ物やサプリメントなどで積極的に摂取する必要があるそうです。


そして、このグルコサミンですが、カニのような甲殻類に豊富に含まれていて、通信販売などで売られているサプリメントの多くが、海老、蟹などの甲殻類を原料にしているそうです。

ちなみに、グルコサミンと並んで紹介されるコンドロイチンも膝の痛みを和らげてくれるみたいです。

つまり、蟹を食べると、軟骨の原料となるグルコサミンを摂取できる!

だから、最近ちょっと膝が痛い!腰が痛い!という方がいましたら、蟹を食べるといいらしいですよ!と言って、蟹を買う口実にできちゃうかも知れません。
(当然ですが、痛くてどうしようもなかったら、病院にいってくださいね)


で、どうせ蟹を買うんだったら、美味しい蟹を買いましょう!

と言って、タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニなど、美味しそうな蟹と、かに鍋などのカニ料理を教えてあげれば、いいかも知れませんね。

やっぱり、家族団欒で、美味しいものを食べると、心も体も温まりますよね。


寒い冬、暖かい部屋で家族が集まって、蟹鍋をつつく。っていうのも幸せですね。美味しい料理を食べて幸せ。大切な家族と時間を共有できて幸せ。そして、蟹に含まれるコンドロイチンとグルコサミンで幸せになれるといいですね!

どんな蟹がオススメか? それは かに通販を見てください。おすすめの かに通販と、各ネットショップでのイチオシが紹介されています。

日記&コラム
蟹やかに通販に関する日記やコラムです。テレビで話題のお取り寄せ食材や、カニレシピ、日常の日記など書いていきます。

前の記事 | 次の記事

関連記事