トップ > 日記&コラム > おせち料理が届きます♪

おせち料理が届きます♪

明日は、いよいよお節料理が届きます。今年もあっと言う間に終わってしまいますね。

昨日辺りで仕事収めの方も多かったと思うのですが、私はまだまだやり残したことが多く、仕事収めは、もうちょっと先になりそうです。


話は元に戻して、お節料理について。

お節料理は、お取り寄せ食材の中でも、通販に最適な食材だと思います。

全て冷凍できて、凍ったまま配送。家に届いたら、解凍して食べる。火を通したり、温めたりする必要が全くないなんて、素晴らしすぎます。

元々お節料理は、お正月の食事をできるだけ楽に出せるようにして、しかも日持ちする食材ということで、機能性は十分なんですよね。

作るのが楽(というか、お正月の間は、出すだけ)。残ったらそのまましまって、次回はそのまま出す。しかも腐り難い。

現代は冷蔵庫がどこの家にもあるので、イクラや数の子があっても、冷蔵庫で保存すれば、お正月の料理は本当に楽ですよね。しかも美味しい!


テレビ番組を見ると、伊勢えび、イクラ、あわび又はとこぶし、金粉が乗った黒豆、数の子といった豪華料理が入ったおせちが取り上げられますが、

意外なことに、蒲鉾、伊達巻、黒豆、筑前煮といった定番料理が人気があるのが面白いですね。


お正月には、お節料理が定番ですが、プラスαとして、蟹を食べる家庭も多いです。親戚や友人が多く集まる中で、何かご馳走を出す。

お正月に蟹を食べるのは、関東地方よりも、関西地方で多いようです。親戚や友人が集まって、みんなでお正月を祝う。宴会ですね。その時のご馳走として、蟹は欠かせない存在とのこと。

ちなみに、関東地方で蟹と言ったら「タラバガニ」をイメージする人が多いようですが、関西地方では「ズワイガニ」をイメージする方が多いようです。蟹の産地として有名な北海道では、「毛ガニ」が良く食べられているとのこと。

日本人は蟹が大好きといいますが、かにひとつとっても、日本全国で色々と違いがあるものですね。でも、その都道府県に行っても、お正月を楽しみにしていて、みんなでお祝いをするというのは一緒かも知れませんね。


誰もが喜んでくれて、しかも美味しい!残ったものは別の料理にも使える。
蟹はそんな便利な食材です。年末年始も蟹をたくさん食べましょうね!年内発送してくれるネットショップは、かに通販 年内で紹介しています。

日記&コラム
蟹やかに通販に関する日記やコラムです。テレビで話題のお取り寄せ食材や、カニレシピ、日常の日記など書いていきます。

前の記事 | 次の記事

関連記事