トップ > 毛がに > 毛がにのさばき方(解体方法)

毛がにのさばき方(解体方法)

毛がにのさばき方(解体方法)


[用意するもの]
まな板
蟹バサミ
小さなスプーン
新聞紙

毛蟹のさばき方(まずはカニバサミで脚を切ります)

毛がにも、花咲がにのさばき方と同じように解体しまが、こちらも写真付で解説します。

まずは、カニバサミを使用して、毛蟹の脚を切り取ります。


毛蟹のさばき方(切り取った蟹脚)

切り取った脚がこれです。


毛蟹のさばき方(フンドシを切ります)

次に、フンドシを切り取ります。

毛がにのさばき方(甲羅を開ける)

甲羅を取り外します。

毛蟹のさばき方(甲羅を開けたところ)

甲羅を取り外したところです。

ここから、食べられる部分と食べられない部分を選別して、食べられる部分(蟹の身、蟹味噌)を取り出します。

毛蟹のさばき方(あけた甲羅)

こちらが、取り外した甲羅

毛蟹の蟹味噌

蟹味噌が沢山入っていました。

毛蟹の身

蟹の身もギッシリ詰まっていました。


北海道では、蟹といえば毛蟹というほど、毛蟹が好んで食べられるそうです。
それだけに、レシピ(料理方法)も沢山ありますが、今回は簡単に作れる料理を紹介します。

毛がにで作る蟹雑炊


毛蟹で作る!かにサラダ
かにサラダ

毛蟹でつくる かにの甲羅グラタン
かにの甲羅グラタン

もちろん、ボイルした毛蟹をそのまま殻から身を取り出して食べてもOKです。

このほかにも、沢山の毛がにを使った料理があります。

蟹味噌を食べたくて、毛蟹を食べる人も多いほど、毛がにの味噌は濃厚で美味しいと評判です。

毛がにを購入の際には、蟹味噌が美味しいものを選ぶといいかも知れませんね!


毛がに
北海道地方を中心に人気が高いのが毛がにです。北海道の蟹というと、毛がにが多いです。毛がにの魅力は、蟹味噌。濃厚な蟹味噌は、一度食べたら病みつきに!

前の記事 | 次の記事

関連記事