トップ > 日記&コラム > 蟹の缶詰で海鮮ちまきは作れるか!?

蟹の缶詰で海鮮ちまきは作れるか!?

もうすぐおひなまつり☆

女の子のいらっしゃるご家庭では、おひなさまを飾ったりひなあられを用意したりと、桃の節句気分が盛り上がっていることでしょう。


ち~ま~き~ たべた~べ~ にいさ~ん~が~~♪

っと、こちらはこいのぼりの歌でしたね(^^;)


桃の節句には「ちらしずし」、端午の節句には「ちまき」と、昔から混ぜご飯的なものを食べる習慣があるんですね。

ちらしずしには、海老やいくら、錦糸卵などを華やかに飾って、見た目にも華やかなちらし寿司がピッタリですよね。


こどもの日にちまきを食べるというのは、どういう理由からなのでしょう?


ちなみに、ちまきを食べる習慣があるのは関西だけってご存知ですか?

関東では、おなじみ柏餅の方がよく食べられているようです。

先日、海鮮ちまきを食べる機会がありました。

買い置きしておいた冷凍のちまき。

電子レンジで2分チンするだけで、本格的な海鮮ちまきがホカホカで食べられます♪


ちょっと小腹が減ったときや、子どものおやつ代わりにもぴったりなんです。


バナナの皮にくるまれたもち米にいろいろな具材が入っていて、見た目にも気分が盛り上がります。

海老、貝柱、いかなどの海鮮が使われていましたが、これって家でも簡単に作れないかなあ?


実際に干し海老や干し貝柱などをもどすところから始めるのって、結構大変かも・・・?


蟹の缶詰などがあれば手軽に代用できるかもしれません☆

缶詰の汁ごと炊き合わせたもち米などで海鮮の風味を再現し、具材にはカニかまぼこを使って海鮮ちまきならぬ、蟹ちまき(^^)

いけそうな気がするんだけどな~!

日記&コラム
蟹やかに通販に関する日記やコラムです。テレビで話題のお取り寄せ食材や、カニレシピ、日常の日記など書いていきます。

前の記事 | 次の記事

関連記事